国家資格の難易度ランキング

  • HOME »
  • 国家資格の難易度ランキング
国家資格の難易度ランキング
国家試験の難易度ランキングです。難易度の順に、Sの「超難関資格」からDの「易しい資格」までを並べました。国家公務員試験もランキングの中に入れています。また各試験別の難易度レベルの評価を記しています。
  難易度 S(超難関)          
司法試験予備試験 司法試験より範囲広く、合格率低い
司法試験 難易度がやや下がり、受験のチャンス到来
国家公務員総合職(院・大卒)  毎年総合的に難しくなっていく印象あり
公認会計士 受験者数が減少してるが会計系の最難関
裁判所職員総合職(院・大卒) 国家総合職より難易度高いとも言われる
衆議院事務局職員(総合・一般)
難易度は裁判所・国家総合職と同程度
参議院事務局職員 合格率も低くく、独学での突破は無理
司法書士 人気資格だが合格率は3%前後の超難関
弁理士 大卒以上の学力は必要、独学では無理。
医師 予備校の活用が必至、偏差値60以上必要
一級総合無線通信士 難易度非常に高い、電気通信術が最難関
外務省専門職員(国家専門職) 国家一般職(大卒)レベル。難関は語学
国立国会図書館職員(総合職) 競争率高く採用数少ない、かなりの難関
ITストラテジスト
情報処理系資格の最高峰。総合職レベル
システム監査技術者 実務経験5年でも独学で6カ月かかるレベル
防衛庁専門職員 Ⅰ種は総合職レベルの難関。独学では無理
航空管制官採用試験 試験は大卒レベルで英語が重点。合格率5%
構造設計一級建築士 受験資格の取得だけでも難関。時間が必要
防衛医科大学校 国立医大より難易度高く医師合格率100%
  難易度 A(難関)
不動産鑑定士 独学で合格は厳しく社会人の合格は難しい
税理士(5科目) 難易度が高いので科目合格制を利用する
技術士(情報工学) 技術系資格の中の最高峰、その中の最難関
原子炉主任技術者 専門性高く受験者数、教材少なく試験難関
一級建築士 試験範囲拡大で難易度高く、独学難しい
第一種電気主任技術者
高度な数学の知識が問われる難関試験
プロジェクトマネージャー 試験は難しいが独学で取れる難易度レベル
技術士(全部門平均) 長い実務経験と長期になる受験勉強が壁
ネットワークスペシャリスト 基礎能力次第で独学で突破可能な難易度
データベーススペシャリスト 2,3年の実務経験あれば突破できるレベル
エンベデッドシステムスペシャリスト 難易度は高いが独学でも突破できるレベル
地方公務員上級職(東京都、大阪府等) 国家一般職より難易度は高い
国立国会図書館職員一般職(大卒) 一般職(大卒)は、どれもほぼ同一の難易度レベル。大学卒業程度の学力を必要とし、合格率も低く、独学での突破はギリギリの線。効率的な学習と努力次第。

裁判所事務官一般職(大卒)
衆・参議院職員一般職(大卒)
国家公務員専門職(大卒) 国家公務員一般職(大卒)より難易度高い
国家公務員一般職(大卒) 大学卒業程度の学力は必要なレベル
社会保険労務士 独学かスクールか?多くがスクールを活用
中小企業診断士 合格者には大卒が多く、合格率も低い
土地家屋調査士 学習期間は1年~3年。独学は無理がある
システムアーキテクト 合格率10%程度で論述試験あり難易度高い
ITサービスマネージャ 基礎能力、知識がないと短期の合格難しい
電気通信主任技術者 難易度の高さから、一発での合格は難しい
気象予報士 理系の知識要。実践的な試験で難しい
情報処理安全確保支援士 高度試験より論文がない分難易度は低い
地方公務員上級(特別区・上位政令都市) 難関ではあるが、一般職(大卒)よりは低い
知的財産管理技能検定1級 1級は難易度も高く弁理士へのステップ
通訳案内士 基礎知識の有無で勉強時間が変わる試験
海事代理士 特に海事分野の法律知識が重要になる試験
海上保安学校学生採用試験 数、理試験がない船舶運航が受験しやすい
獣医師 受験資格を得る方がはるかに難関試験
歯科医師 医師同様、大学入学の方がハードルは高い
薬剤師 卒業すること自体の方が難しい学校がある
労働安全コンサルタント 法律用語等、暗記が必要な項目が多い試験
労働衛生コンサルタント 労働衛生分野における最高峰の国家資格
核燃料取扱主任者 放射線系資格の中では一番難易度は高い
環境計量士 合格率が低い理数系資格だが独学で突破可
マンション管理士 宅建の2倍ほどの勉強が必要な難関資格
特定行政書士 行政書士よりは科目も少なく難易度低い
行政書士 法律を暗記、試験に足切りもある難関試験
応用情報技術者 基本情報より倍難しいが勉強しやすい試験
総合旅行業務取扱管理者 他の国家資格と比較すると難易度やや低め
管理栄養士 仕事をしながらの資格取得では難しい
国家公務員一般職(社会人/係員) 文系には判断数理・数的数理が一番の壁
国家公務員一般職(高卒 一次の教養が難関、一発合格は無理がある
難易度 B(普通)
国家公務員専門職(高卒) 地方初級(県庁・政令都市)の難易度レベル
宅地建物取引士 人気は高く合格率も低いが難易度は中程度
基本情報技術者
難関ではないが独学より通信講座で取得
建築物環境衛生管理技術者 国家試験より講習受講が難易度低い
管理業務主任者 マン管よりは難易度低い、2年でダブル受験
通関士 難易度高くないが、短期間で合格は無理
第1種放射線取扱主任者 物理・科学が得意なら難易度低くなる試験
エネルギー管理士 知識はいるが管理研修で取得が難易度低い
第三種電気主任技術者 非電気系出身者(学校/会社)には難関試験
FP技能士 1級 民法の知識あればそれほど難しくない
社会福祉士 福祉系国家資格の中の最難関。強い意思要
電気通信の工事担任者 幅広い知識必要、3→1種を過去問中心で
技術士補 技術士目標なら修習技術者から1次受験で
二級建築士 独学も可能レベル、1発合格はかなり難しい
一般計量士 研修を受講して取得する方法が簡単
測量士 理数系出身者ならそれほど難しくない
ボイラー技士 特級 講座も教材も少ないのが難。講習会受講
公害防止管理者(大気Ⅰ種) テキスト+参考書+問題集で独学突破可能
甲種火薬類製造保安責任者 公式サイトで紹介している教材で独学
第一種作業環境測定士 教材などを活用して独学が一般的なレベル
ガス主任技術者(甲種) ガス知識無で法令重点に約100時間の独学
危険物取扱者(甲種) 理数系でない人は物理・化学が難関
国家資格キャリアコンサルタント 受験資格をクリアできれば独学でも可能
キャリアコンサルティング技能士 1級 1級は受験資格のない人には講座受講要
土地改良換地士 測量等の実務経験がないと試験は難しい
土地区画整理士技術検定 独学で突破できるが計算問題は難しい
建築施工管理技士 1級 過去問中心の学習徹底できれば突破可能
電気工事施工管理技士 1級 基礎知識や実務経験がないと難易度高い
浄化槽設備士 講習受講での資格取得が簡単でベスト
浄化槽管理士 試験が少し難解、講習受講がおすすめ。
自動車整備士 1級 条件クリアできれば3級合格は難しくない
第一種電気工事士 一種は試験が難しく独学では厳しいレベル
貸金業務取扱主任者 難解試験ではない。FP2級のやや上位レベル
精神保健福祉士 社会福祉士取得者多い。試験は難しくない
保育士 難易度高いが、あきらめなければ合格可能
難易度 C(やや易しい)
測量士補 難易度高くなく比較的容易に取得できる
FP技能士 2級 それほど難易度高くなく、独学で問題ない
登録販売者 難易度高くないが合格率が地域で差がある
国内旅行業務取扱管理者 「国内」は難易度高くない、学生が多い
ITパスポート試験 一番簡単な情報処理系国家資格の入門編
消防設備士 乙種 難易度は高くないが、ヤマは「電気分野」
幼稚園教諭 難易度は地域によって異なるが公立は高い
第二種電気工事士 難易度は低い部類。未経験者でも合格可能
危険物取扱者 乙種 乙4で約3か月の独学で取得可能なレベル
ウェブデザイン技能士 3級レベルなら3か月程の勉強で取得できる
ボイラー技士 二級 比較的難易度の低い国家資格の一つです
運行管理者 受験者数が増加、合格率が下がる傾向あり
自動車整備士2級 3級と実務経験が必要、未経験者には難関
エックス線作業主任者 保有知識のレベルにより難易度に差が出る
言語聴覚士 受験資格複雑で養成校も各種。難しくない
介護福祉士 勉強すれば国家資格の中では難易度低い
救急救命士 しっかり勉強すれば問題なく合格できる
理学療法士 合格率90%、普通に勉強すれば問題ない
衛生管理者  合格率80%、普通に勉強すれば問題ない
クレーン・デリック運転士 教習所に通えば知識ゼロでも勉強不要
発破技士 火薬類取扱保安責任者の下位資格。
美容師・理容師 合格率高く難易度低い。合格は難しくない
作業療法士 養成校に難易度の差がある。理学より下位
看護師 合格率は例年90%程度。普通に勉強で可
保健師 受験資格を取得する方が難しい。易しい
調理師 対策すれば短期間で合格レベルに到達可能
義肢装具士 養成校で勉強しておけば、大半は合格可能
助産師 合格率は例年100%近い。合格は問題ない
職業訓練指導員 一発受験でなく合格率90%の講習受講
難易度 D(易しい)
歯科技工士 養成校で勉強がベスト。合格率100%近い
歯科衛生士 養成校を修了、卒業できれば問題なし
製菓衛生師 養成校で技能修得すれば、試験は問題なし
FP技能士 3級 過去問題を繰り返して対策すれば突破可能
クリーニング師 技術と知識を身につければ問題なし
視能訓練士 養成所でまじめに勉強し成績をクリアする
普通自動車免許 自動車教習所で教習を受講し、あとは独学
司書・司書補 学校で必須課程をクリアすれば取得できる
建築設備検査員 受験資格をクリアすれば講習で取得可能
食品衛生管理者 実務経験+講習会で取得可。合格率100%
栄養士 昼間部の養成学校を卒業すれば取得できる

【関連情報】
「法律・労務系」資格の難易度ランキング
「IT・情報系」資格の難易度ランキング
「公務員・教育系」資格の難易度ランキング
「語学系」資格の難易度ランキング
「不動産・土木・建築系」資格の難易度ランキング
「医療・福祉・介護系」資格の難易度ランキング
「税務・会計・証券・経営系」資格の難易度ランキング
「環境・技術・工業系」資格の難易度ランキング
「サービス系・その他」資格の難易度ランキング


  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © NewtonGYM 資格の難易度 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.