資格取得に必要な「資格の難易度」を中心に各種の情報を提供しています

受験資格:「短大や大学卒業以上の学歴が必要」な資格試験

  • HOME »
  • 受験資格:「短大や大学卒業以上の学歴が必要」な資格試験

1. 受験資格「なし」、誰でも受験できる試験
2. 受験資格が「原則、短大や大学卒業以上」の試験
3.  受験資格に「年齢や学歴、資格、身体要件など」がある試験
4. 「決められた講座を受講」すれば、受験資格が得られる試験
5. 受験資格に「実務経験が必要」な試験
6. 受験資格は「なし」だが、合格時の「登録に実務経験が必要」な試験
7. 「学歴や実務経験」に応じて受験資格が決まっている試験

【受験資格】
  原則、短大や大学卒業以上の学歴が条件になっている資格試験

国家資格

司法試験
社会保険労務士 
衛生管理者
労働安全コンサルタント
労働衛生コンサルタント
危険物取扱者 甲種
精神保健福祉士 
理学療法士
医師
歯科医師
建築設備士
産業カウンセラー
栄養士
保育士

「司法試験」は試験に合格しただけでは法曹の資格は得られない。合格後、司法修習と司法修習生考試(二回試験)を突破できれば法曹三者(弁護士・裁判官・検察官)になる資格を取得できる。
「社労士」を受験できるのは、学歴か、実務か、資格か、どれか1つに該当する人のみに限定されていますので要注意です。
「危険物取扱者」の乙種、丙種には受験資格は必要ありません。

 

公的資格

 

民間資格

アクチュアリー
「アクチュアリー」は、1次試験は大卒以上の学歴が受験条件。2次試験は準会員(1次試験全科目合格者)であることが条件になります。

 

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © NewtonGYM 資格の難易度 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.