資格取得に必要な「資格の難易度」を中心に各種の情報を提供しています

受験資格:「原則、実務経験が必要」な資格試験

  • HOME »
  • 受験資格:「原則、実務経験が必要」な資格試験

1. 受験資格「なし」、誰でも受験できる試験
2. 受験資格が「原則、短大や大学卒業以上」の試験
3.  受験資格に「年齢や学歴、資格、身体要件など」がある試験
4. 「決められた講座を受講」すれば、受験資格が得られる試験
5. 受験資格に「実務経験が必要」な試験
6. 受験資格は「なし」だが、合格時の「登録に実務経験が必要」な試験
7. 「学歴や実務経験」に応じて受験資格が決まっている試験


【受験資格】

 原則、実務経験が必要な資格試験

国家資格
技術士
知的財産管理技能士 (1級・2級)
水先人
調理師
解体工事施工技士
造園施工管理技士 
建築物環境衛生管理技術者
給水装置工事主任技術者
製菓衛生師 
介護福祉士 
金融窓口サービス技能士

「技術士」は1次試験の受験資格はありませんが、1次で技術士補合格後、2次試験には受験資格があり、技術士補の資格以外に修習技術者として実務経験が必要です。
「介護福祉士」は 3年以上の介護等の業務の実務経験+実務者研修の修了が必要です。

 

公的資格

 

民間資格

土壌環境監理士
実務経験と資格等を同時に満たしていることが必要

 

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © NewtonGYM 資格の難易度 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.