コンプライアンス・オフィサー


資格名 コンプライアンス・オフィサー  ※試験名:金融コンプライアンス・オフィサー認定試験
 資格の種類 民間認定試験       主催 日本コンプライアンス・オフィサー協会
資格の概要  全ての企業人、組織人が持ち合わせていなければならない基本的な資質には、法令遵守、職業倫理などがありますが、この試験は、主に金融機関の行職員などが基本的な資質として備えておかねばならない倫理観や社会的常識、法令等に関する知識などについて、その習得の程度を測る目的で実施されている試験です。
試験には、「金融」と「保険」の2種類の認定試験があり、それぞれ一般行職員向きの2級と金融機関の上級管理者向きの1級の認定試験があります。

さらに2013年3月から新規にJA職員のコンプライアンス知識の向上を目的としたJAコンプライアンス試験(3級)が追加されました。この試験は、JA職員のコンプライアンス知識の向上を目的に、JAの業務において求められるコンプライアンスについて、その関連法令にかかる知識の習熟程度を測ることを目的とするもので、3級の試験が実施されています。
また他に「金融個人情報保護オフィサー2級」も実施されています。
「金融コンプライアンス・オフィサー 2級」は、初級管理者および一般行職員に求められるコンプライアンスに関する実務知識等、また「金融コンプライアンス・オフィサー 1級」は上級管理者に求められるコンプライアンスに関する実務知識等、「保険コンプライアンス・オフィサー2級」は保険会社職員に求められるコンプライアンスに関する実務知識等についての試験になります。
試験で一定基準を満たした受験者には、日本コンプライアンス・オフィサー協会より認定証書が発行されます。

(注) 「日本コンプライアンス・オフィサー」の名前のつく民間資格は3つありますので注意が必要です。
(1)コンプライアンス・オフィサー協会主催の「コンプライアンス・オフィサー認定試験」
(2)一般社団法人コンプライアンス推進機構が主催する「認定コンプライアンス・オフィサー(CCO)」
(3)金融財政事情研究会が主催する「金融業務能力検定」の中の1科目、「コンプライアンス・オフィサー(SCO)」
どれも名称が似ていますが、それぞれ内容はかなり異なる民間資格試験です。
ちなみに、@は金融系の資格ですが、Aは一般の企業倫理、企業法務に関する総合的なコンプライアンスを扱い、Bは金融業界向けの試験で、銀行コースや生命保険コースなど、4つのコースを設けています。
※(2)の 「認定コンプライアンス・オフィサー(CCO)」について、詳しくはこちらを。 
※(3)の「金融業務能力検定」の中の1科目、「コンプライアンス・オフィサー(SCO)」についてはこちらを参照ください 
試験方式  ◆出題形式
 【金融】
・2級 4答択一式 50問/試験時間 150分
・1級 事例付き記述式 10問/試験時間 180分
 【保険】
・2級 4答択一式 50問/試験時間 150分
【JAコンプライアンス3級】
・各項目いずれも三答択一式 合計50問

◆合格基準
 【金融】【保険】 2級 1級ともに同一基準
・満点の60%以上(試験委員会にて最終決定)

◆正解発表
・試験日の3日後(試験日含まず)にホームページ上に正解が発表されます。
受験資格  ・特に制限はありません。誰でも受験できます。
ただし、1級は銀行等金融機関の上級管理者向き、2級は初級管理者および一般行職員向き試験となっています。
※個人(インターネット)で申込みする場合の申込方法はこちら
 試験科目
   -試験科目と出題数-
【金融】
・2級 
(1)金融機関とコンプライアンス 10問
(2)金融取引とコンプライアンス 30問
(3)内部のリスク管理態勢とコンプライアンス 10問
・1級 
(1)金融機関とコンプライアンス
(2)金融取引とコンプライアンス
(3)内部のリスク管理態勢とコンプライアンス  これらの項目から10問出題

【保険】
・2級
(1)総論 10問
(2)保険契約の募集、締結、保全におけるコンプライアンス 25問
(3)商品販売におけるコンプライアンス 5問
(4)資産運用におけるコンプライアンス 5問
(5)内部管理におけるコンプライアンス 5問

【JAコンプライアンス3級】
@事業共通30問 A信用事業5問 B共済事業5問 C経済事業5問 Dその他5問

     -試験科目と内容-
【金融】
・金融機関とコンプライアンス
@コンプライアンス態勢の構築 A企業経営
・金融取引とコンプライアンス
@民法関連 A商法(手形・小切手)関連 B刑法関連 C銀行法関連 D独禁法関連 E証取法関連 F諸法関連
・内部リスク管理態勢とコンプライアンス
@文書・書類の管理 A高齢化社会のリスク管理 B情報管理態勢 C契約・取引管理 D人事・労務管理
【保険】
・総論
@コンプライアンスの意義 Aコンプライアンス体制の確立等 Bコンプライアンスと法的責任 C保険会社に対する規制・監督等
・各論
@保険契約の募集、締結、保全におけるコンプライアンス A商品販売におけるコンプライアンス B資産運用におけるコンプライアンス C内部管理におけるコンプライアンス等
スケジュール  ・試験日:年3回(6月上旬、10月下旬、3月上旬)※開催月によって項目が異なります。
 ・金融コンプライアンス・オフィサー(1級・2級):年2回実施(6月上旬 10月下旬) 
 ・保険コンプライアンス・オフィサー(2級):年1回実施(10月下旬)  
 ・JAコンプライアンス3級:年1回実施(3月上旬)  


2017年度コンプライアンスオフィサー認定試験日程
(第41回試験)
・試験日:2017年6月4日(日) 
・受験申請受付:2017年4月3日(月)〜20日(木) 
試験会場  協会が全国に設置している約220の会場    ⇒ 詳細
 受験料 ・金融  1級 6,480円(税込)   2級 4,320円(税込)
・保険  2級 4,320円(税込)
・JA    3級 3,240円(税込)
資格 難易度  ・難易度   2級 「C」やや易  1級 「B」普通
・合格率   2016年10月第39回コンプライアンスオフィサー認定試験結果 ⇒詳細
          保険2級 合格率65.9% 受験者数 1,008名  合格者数664名  平均点63.5点
          金融2級 合格率73.1% 受験者数 5,446名  合格者数3,981名  平均点68.2点 
          金融1級 合格率29.5% 受験者数 686名  合格者数202名    平均点51.8点
          
※参考データ
・2016年6月第38回コンプライアンスオフィサー認定試験結果
          金融2級 合格率65.8% 受験者数 5,554名  合格者数3,655名  平均点65.8点 
          金融1級 合格率35.1% 受験者数 553名  合格者数194名    平均点54.7点
・2015年8月第35回コンプライアンスオフィサー認定試験結果
          金融2級 合格率68.2% 受験者数 6,274名  合格者数4,281名  
          金融1級 合格率30.6% 受験者数 667名  合格者数204名
・2014年10月第33回コンプライアンスオフィサー認定試験結果
          金融2級 合格率59.4% 受験者数 6,663名    金融1級 合格率 26.9% 受験者数 756名
          保険2級 合格率73.2% 受験者数  917名
   受験対策
  &
資格の将来性
この試験は、金融機関行職員等が心得ておくべき倫理観や、社会的常識、中でも特に法令等に関する知識などの習得の程度を測る目的で創設された試験であるため、誰でも受験できますが、2級は銀行や保険会社の初級管理者や一般行職員向け、また1級は銀行等金融機関の上級管理者向きの内容になっています。従って、試験の内容も金融監督庁制定の「金融検査マニュアル」に準拠しています。そういうことから、資格を習得する場合は、この業界に就職してからになるでしょう。現に、受験生の大半は、金融業界への就職希望者、又は既に就職している人です。

試験内容は、金融機関の行職員に求められる法的な倫理遵守に関して、実務的で信頼度の高い問題が出題されるなど、将来的には金融機関の行職員にとっては必須の資格になる可能性もあります。出題内容は専門的な知識よりも、銀行員の社会常識や、一般常識で解ける問題が多い試験です。
試験対策の勉強方法としては、協会の主催する通信教育か、もしくは協会の教材を活用した独学が主になります。試験では、金融機関で働く場合に必要なコンプライアンスの知識などが問われるため、受験勉強は業務に役立ちます。仕事で起きるトラブルを防ぎ、あらゆる状況に備えることが可能になります。独学の場合は、基本的には最新の過去問題集をベースに勉強すれば対応できます。
また資格の難易度としては、金融財政事情研究会が主催する「金融業務能力検定」の中の科目である「コンプライアンス・オフィサー」と比較すると、はるかに難易度は低くなります。2級であれば難しい試験ではありません。

特に金融機関、保険業界への就職・転職を希望する人は、自分自身のスキルアップのためにも、積極的に取得した方がよい資格の一つだと思います。資格を取得していれば、ある程度の知識を持っていることを客観的に証明することにもなります。さらに、1級の資格所有者は少ないため、転職にも活かせるでしょう。
通信講座   協会主催の通信講座 
    ・「金融コンプライアンス[基本]コース (AC)」 3ヵ月コース
    ・「金融コンプライアンス[管理者]コース (MC)」 3ヵ月コース
    
    ・通信講座一覧
通学スクール -
教材 
売れ筋教材  「コンプライアンスオフィサー」資格本のAmazon売れ筋ランキング一覧
問い合わせ先  コンプライアンス・オフィサー協会      http://jcoa.khk.co.jp/
 〒162-0845 東京都新宿区市谷本村町3-21  TEL03(3267)4826
 

HOME


Copyright(c)2009資格の難易度All Rights Reserved.