LPI は、Linux認定資格 LPIC-1の新バージョンとLinux Essentialsを日本でリリースすることを発表。

30日、Linux Professional Institute( LPI)は、「Linux認定試験LPIC-1」および「Linux Essentials認定」を更新し、新バージョンを全世界で同時リリースすることを発表しました。
LPIC-1はバージョン5.0に更新され、Linux Essentialsはバージョン1.6にアップデートされています。尚、このLinux Essentialsの日本語版は、今回初めて日本でリリースされるものです。

更新された試験は、2018年10月29日10時 (米国東部標準時間)に英語、ドイツ語、日本語が同時公開されました。中国語、オランダ語、フランス語、イタリア語、ポルトガル語、スペイン語などの追加言語は、リリース後に順次追加されます。以前のバージョンの試験は2019年7月1日まで利用可能です。

※最新の詳細な目的や新しい試験内容については Linux Essentials とLPIC-1 で参照ください。

 Linux Professional Institute公式サイトから引用

 

スポンサーリンク