国税庁は18日、「第70回税理士試験」の結果を発表しました。
発表された概要は以下の通りです。

令和2年度(第70回)税理士試験合格者受験番号
・第70回税理士試験結果
  申込者数 35,135名 
  受験者数 26,673名 
  合格者数 5,402名 
  合格率  20.3%

発表によると、令和2年度の官報合格者は648名と昨年より101名減少した。一方で合格率に関しては前年度の18.1%を2.2ポイント上回る20.3%となっており、一部科目合格者数も合わせた合計の合格者数に関しては、昨年度より14名増加の5,402名となっている。

年齢別に見ると、一部科目合格を含む合格者数は昨年度と比べて「41歳以上」で55名増「36~40歳」で35名増「31~35歳」で23名減「26~30歳」で17名減「25歳以下」で65名増となっている。36歳以上の合格者と25歳以下の合格者が増えている。

学歴別合格者数では、昨年度減少していた「大卒」が3896名と今年度は33名増加し、「大学在学中」は同様に38名増加、「高卒・旧中卒」に関しては24名減少し、456名となった。

※詳しい内容は、こちらのページを参照ください。

   国税庁公式サイトから引用