人事院は12日、「2020年度国家公務員一般職(大卒程度)」、「国家公務員専門職(大卒程度)」の申込状況を発表しました。発表された概要は以下の通りです。

【2020年度国家公務員一般職(大卒程度)申し込み状況】
●申込者数 28,521人、そのうち女性の申込者数は11,035人(38.7%)
※詳しい内容は政府発表資料で確認ください。

【2020年度国家公務員専門職(大卒程度)申し込み状況】
●皇宮護衛官(大卒程度)
申込者数1,027人、そのうち女性の申込者数は243人(23.7%)

●法務省専門職員(人間科学)
申込者数は2,249人で、そのうち女性の申込者数は872人(38.8%)
区分別申込者数は下記のとおりです。
・矯正心理専門職A(男性)142人
・矯正心理専門職B(女性)246人
・法務教官A(男性)1,052人
・法務教官B(女性)400人
・法務教官A(社会人)(男性)93人
・法務教官B(社会人)(女性)35人
・保護観察官は281人、女性の申込者数は191人

●財務専門官
申込者数は2,796人、そのうち女性の申込者数は1,049人(37.5%)

●国税専門官
申込者数は14,131人、そのうち女性の申込者数は5,532人(39.1%)

●食品衛生監視員
申込者数は351人、そのうち女性の申込者数は219人(62.4%)

●労働基準監督官
申込者数は3,446人、そのうち女性の申込者数は1,238人(35.9%)
区分別申込者数は下記のとおりです。
・労働基準監督官A(法文系)2,699人、そのうち女性の申込者数は1,076人
・労働基準監督官B(理工系)747人、そのうち女性の申込者数は162人

●航空管制官
申込者数は767人、そのうち女性の申込者数は324人(42.2%) 

※国家公務員専門職(大卒程度)申し込み状況の詳しい内容は、政府発表資料で確認ください。

   人事院公式サイト(報道発表)から引用