一般社団法人金融財政事情研究会は7日、「2019年1月 金融窓口サービス技能検定試験」の結果を公式サイトで発表しました。発表内容は以下の通りです。

【2019年1月 金融窓口サービス技能検定試験】
(1級)
・学科:受験者12名 合格者9名 合格率75.0%
・実技:受験者7名 合格者4名 合格率57.1%
(2級)
・学科:受験者1,862名 合格者420名 合格率22.6%
・実技:受験者1,240名 合格者275名 合格率22.2%
(3級)
・学科:受験者2,591名 合格者1,143名 合格率44.1%
・実技:
 (テラー業務)受験者1,666名 合格者1,027名 合格率61.6%
 (コンサル) 受験者455名 合格者386名 合格率84.8%

 詳しい試験結果は、公式サイト2019年1月試験のページを参照ください。

「DCプランナー検定試験」の試験情報はこちらで参照ください。

  一般社団法人金融財政事情研究会の公式サイトから引用