文部科学省は2019年9月25日、「2019年度(令和元年度)第1回高等学校卒業程度認定試験(高卒認定試験)」の結果を公表しました。
前年度比336人減の1万479人が受験し、高卒認定試験合格者数は前年度比55人増の4,581人でした。
発表された内容は以下の通りです。

【2019年度(令和元年度)第1回高等学校卒業程度認定試験結果】
 出願者数11,860名 受験者数10,479名 合格者数4,581名 
 合格率43.7% 
※高卒認定試験合格者の平均年齢は22.4歳、最高年齢は74歳。高卒認定試験合格者を最終学歴別にみると、「高校中退」が60.7%ともっとも多く、ついで「全日制高校在学」12.7%、「中学校卒業」9.7%、「定時制・通信制高校在学」8.7%など。

※「高等学校卒業程度認定試験」についてはこちらを参照ください。

 文部科学省 高等学校卒業程度認定試験公式サイトから引用