NPO法人 日本FP協会は、2019年6月9日・16日に全国16地区で実施された「2019年度第1回CFP資格審査試験」の結果発表を17日に行いました。発表された内容は以下の通りです。

【2019年度第1回CFP資格審査試験結果】
 ・受験申込者数 11,967名
 ・受験者数   9,878名
 ・全6課目合格者  646名
 ・全課目合格の合格率 6.5%
※CFP資格審査試験の合格者は、今後、CFPエントリー研修を受講修了し、かつ3年の実務経験要件を申請し、登録することでファイナンシャル・プランナーの上級資格であるCFP資格を取得することができます。
※今回の受験申込者の業態割合は、証券会社36%、保険会社・保険代理店18%、銀行・信金等17%の順でした。

日本FP協会公式サイトから引用

スポンサーリンク