公益社団法人インテリア産業協会は5日、昨年10月7日(日)に一次試験を、12月2日(日)に二次試験を、それぞれ全国12地域で開催した「第36回インテリアコーディネーター資格試験」の実施結果を発表しました。
発表内容の概要は以下の通りです。

【第36回インテリアコーディネーター資格試験】
一次試験
 ・受験申込者数 8,979名
 ・受験者数 8,542名
 ・合格者数 2,766名
 ・合格率 32.4%
二次試験
 ・受験者数 3,620名(一次合格者から2,449名+一次免除者1,171名)
 ・合格者数 2,135名
 ・合格率 59.0%
    ※最終合格率 23.8%(2,135/8,979)
合格者の性別割合は女性が75.8%で、女性の比率の高い傾向が続いています。年齢別割合では、39歳以下が72.7%で、若い世代が多数を占める傾向が続いています。最年少合格者は16歳、最年長合格者は73歳でした。

詳しい試験結果と結果分析は、公式サイトの資格試験の結果についてを参照ください。

「インテリアコーディネーター資格試験」に関する情報はこちらをご覧ください。

 
   公益社団法人インテリア産業協会公式サイトから引用