(株)日販が運営する「第1回 スマート介護士資格試験」が受験申込受付を開始しました。
これからの時代をリードしていく介護士、と言われる「スマート介護士」は、介護ロボット・センサー機器を活用した介護サービス提供体制を設計・導入し、介護の質の向上と効率化を図ることのできる専門性を備えた介護士を言います。
スマート介護士資格試験で資格取得者を増やすことで、介護業界の改革と新たなオペレーションの構築を目指そうという取り組みが始まります。

第1回試験の概要は以下の通りです。
【第1回スマート介護士資格試験】※第1回試験はBasic(初級)、Expert(中級)の2階級の試験が実施されます。
・受験資格 年齢は問わず、誰でも受験できます。
・問題形式 マークシート択一方式
・合格基準 正答率概ね70%以上
・試験実施日 2019年3月17日(日)
・実施エリア 東京・大阪・福岡
・申込締切日 2019年1月31日(木)
・受験料(税込)
【一般料金】Basic(初級)6,480円/Expert(中級)8,640円 Basic・Expert併願13,608円
【学割】Basic(初級)5,184円/Expert(中級)6,912円 Basic・Expert併願12,096円
・公式テキスト
「スマート介護士資格 公式テキスト For Basic&Expert」実業之日本社刊 / 本体2,800円+税
・公式サイト https://www.zenkoukai.jp/sfri/smart/
・お問い合わせ
日本出版販売株式会社 エンタメ事業部内 検定運営事務局
E-mail:info_kentei@nippan.co.jp
TEL:03-3233-4808(土・日・祝日を除く10:00〜12:00および14:00〜17:00)

詳しい内容は、「スマート介護士資格試験」ページ参照ください。

スマート介護士資格試験 公式サイトから引用


スポンサーリンク