国立国会図書館総務部人事課は4日、平成31年度国立国会図書館職員採用試験 総合職試験、一般職試験(大卒程度試験)、資料保存専門職員(大卒程度試験)の試験日程等を発表しました。
発表内容は以下の通りです。

【平成31年度国立国会図書館職員採用試験】
●総合職、一般職(大卒程度)
 ・試験案内・受験申込書の配布:3月1日(金)~4月17日(水)
 ・受験申込受付:4月1日(月)~17日(水)(消印有効)
 ・第1次試験:
【教養試験】5月18日(土)
 ・第2次試験:
【筆記試験】6月15日(土)
【人物試験】6月18日(火)~21日(金)、24日(月)~28日(金)、7月2日(火)~3日(水)のうち指定する日
 ・第3次試験
【人物試験】7月29日(月)~8月1日(木)のうち指定する日
 ・最終合格者発表
   8月8日(木)以降
 
●資料保存専門職員(大卒程度)
 ・試験案内・受験申込書の配布:3月1日(金)~4月17日(水)
 ・受験申込受付:4月1日(月)~17日(水)(消印有効)
 ・第1次試験:
【教養試験】5月18日(土)
 ・第2次試験:
【筆記試験】6月15日(土)
【人物試験】6月18日(火)~21日(金)、24日(月)~28日(金)、7月2日(火)~3日(水)のうち指定する日
 ・第3次試験
【人物試験・適性試験】7月29日(月)~8月1日(木)のうち指定する日
 ・最終合格者発表
   8月8日(木)以降

詳しい内容は、国立国会図書館「平成31年度国立国会図書館職員採用試験について」にて参照ください。

 
   国立国会図書館公式サイトから引用

スポンサーリンク