国土交通省土地鑑定委員会は7日、「平成31年不動産鑑定士試験」の施行についての決定事項を官報で発表しました。
発表内容は以下の通りです。

【平成31年不動産鑑定士試験】
・試験期日
 短答式試験 平成31年5月12日(日)
 論文式試験 平成31年8月3日(土)から8月5日(月)まで
・試験場所
 短答式試験 
  北海道 宮城県 東京都 新潟県 愛知県 大阪府 広島県 香川県 福岡県 沖縄県
 論文式試験 
  東京都 大阪府 福岡県
・受験願書の受付期間
 平成31年2月15日(金)から平成31年3月8日(金)まで
・合格発表
 短答式試験 平成31年6月26日(水)予定
 論文式試験 平成31年10月18日(金)予定

詳しい内容は、1月7付官報(平成31年不動産鑑定士試験の施行について)を参照ください。

(注意事項)
平成31年不動産鑑定士試験より、書面申請の場合の受験願書の取り寄せ・出願方法が変わります。
(1)受験願書の取り寄せ先・出願先がいずれも都道府県から国に変わります。
(2)従来認められていた都道府県庁への持参による出願は廃止され、郵送での出願のみとなります。
詳細は、国土交通省案内の「平成31年不動産鑑定士試験を受験予定の皆様へ」で確認ください。

   平成31年1月7付官報から引用

 

スポンサーリンク