日本FP協会は7日、昨年9月9日に実施された「平成30年度第3回 2級・3級FP技能検定(資産設計提案業務)」及び「平成30年度 1級FP技能検定試験結果」を公式サイトで発表しました。
発表された概要は以下の通りです。

【平成30年度 1級FP技能検定(資産設計提案業務)】
1級FP技能検定(資産設計提案業務)
  受験者数762名 合格者数543名 合格率71.3%
【平成30年度第3回 2級/3級FP技能検定(資産設計提案業務)】
2級FP技能検定
 ・学科試験
  受験者数19,118名 合格者数7,545名 合格率39.47%
 ・実技試験(資産設計提案業務)
  受験者数16,274名 合格者数8,222名 合格率50.52%
 ・技能検定合格者(資産設計提案業務)7,217名
3級FP技能検定
 ・学科試験
  受験者数19,987名 合格者数15,715名 合格率78.63%
 ・実技試験(資産設計提案業務)
  受験者数18,707名 合格者数16,182名 合格率86.50%
 ・技能検定合格者(資産設計提案業務)15,161名

 詳しい試験結果は、FP技能士試験結果データページ「2018年9月試験」データを参照ください。

「FP技能検定」の試験情報についてはこちらでご覧ください。

   日本FP協会公式サイトから引用

スポンサーリンク