日本道路建設業協会は24日、平成30年度の「舗装技術者資格試験」の結果を発表しました。舗装技術者資格試験は我が国で唯一の舗装技術に係わる資格試験で、「舗装診断士」と「1級・2級舗装施工管理技術者」の2つの資格があります。
「舗装診断士」は、平成29年度に第1回の資格試験を実施した新しい資格です。また、「1級・2級舗装施工管理技術者」は、平成7年から続いている資格試験です。
結果は以下の通りです。

◆平成30年度舗装技術者資格試験結果
【舗装診断士】
受験者数2,653名 合格者数347名 合格率13.1%

【1級舗装施工管理技術者】
受験者数3,489名 合格者数706名 合格率20.2%
【2級舗装施工管理技術者】
受験者数1,507名 合格者数535名 合格率35.5%

詳しい試験結果は、協会の「平成30年度 舗装技術者資格試験の結果」ページで確認ください。

  日本道路建設業協会公式サイトから引用

スポンサーリンク