平成29年度第2回自動車整備技能登録試験「一級小型自動車実技試験」の試験結果が日本自動車整備振興会連合会から発表されました。

● 受験者数及び合格者数 【一級小型自動車】  
 申請者数158名  受験者数158名  合格者数81名  合格率51.3%
●実技試験の合格基準
実技試験の合格40点満点中32点以上の成績であって、かつ、各問題の配点に対して、それぞれ40%以上の成績。

尚、すでに終わっている筆記試験、口述試験の結果は以下の通りです。   
【申請】  
・一級学科試験申請者数 3,663名  
・筆記試験申請者数 3,643名  
・口述試験のみ申請者数 20名   
【筆記試験】(平成30年3月25日)  
・申請者数 3,643名  ・受験者数 3,563名  ・合格者数 823名  ・合格率 23.1%   
【口述試験】 ・筆記試験合格者数 823名  ・口述試験のみ申請者 20名  
・口述試験受験予定者数 843名  ・口述試験受験者数 843名  ・一級学科試験合格者数 831名  ・合格率 98.6%
口述試験の合格基準
問題数2問。1問10点、20点満点に対し16点以上の成績であること。

さらに詳しい内容は、平成29年度第2回自動車整備士資格試験情報を確認ください。

 一般社団法人 日本自動車整備振興会連合会公式サイトから引用。

スポンサーリンク