家電製品協会認定センターは、9月4日(水)に実施した「第37回全国統一試験」の結果を発表し、11月1日付で同協会認定資格試験の合格者に認定証を交付しました。発表された結果は以下の通りです。

【第37回家電製品全国統一試験結果】
・スマートマスター資格:合格者 625人。
 ※今回の合格者を合わせて、有資格者は計7,045人になりました。11月下旬に「スマートマスターがいるお店・オフィス」を同センターのウェブサイト(https://www.aeha.or.jp/nintei-center)で公開する予定。

家電製品アドバイザー資格の「エグゼクティブ等級」取得者:認定者 計299人(高得点で試験合格され、栄えあるエグゼクティブ等級に認定されました)
 ※エグゼクティブ等級の内容についてはこちらを参照ください。

 一般財団法人 家電製品協会認定センター公式サイトから引用