「日本ディープラーニング協会」は5日、2月23日(土)に実施した第2回目のエンジニア資格試験となる「JDLA Deep Learning for ENGINEER 2019 #1」の試験結果を発表しました。
発表内容は以下の通りです。

【E資格(エンジニア)2019 #1】
・試験申込者数 396名
・受験者数 387名
・合格者数 245名
・合格率 63.3%
・各科目の平均得点率 応用数学 66.77%、機械学習 64.91%、深層学習 55.51%
※受験者の年齢層は10代から60代に渡り、その中で最も多いのが20代で、次に多い30代も含めると、全体の69%に及んでいます。業種では、ソフトウェア業と情報処理・提供サービス業が多く、全体の57%を占めました。

詳しい試験結果は、公式サイトの「E資格(エンジニア)2019 #1結果発表」を参照ください。

「E資格(エンジニア資格)」に関するに関する試験情報はこちらでご覧ください。

 

 日本ディープラーニング協会公式サイトの新着情報から引用

スポンサーリンク