日本商工会議所は20日、「AI塾(第2期)」を開催すること、またぞの塾生を募集することを公式サイトで発表しました。
発表された概要は以下の通りです。

日商では本年4月からのスタートした「日商プログラミング検定STANDARD(Python)」実施に伴い、AIの開発言語であるPythonでのプログラミングをはじめ、基本的なAIの知識・スキルの習得を目的とする「(第1期)AI塾」を本年7月に開講し、想定をはるかに超える合計100名超の方が参加されました。
今回は第1期に参加できなかった方々をはじめ、関係各方面から第2期の開催を求める声を多数いただいたことから、「AI塾(第2期)」を開催することといたしました。
「AI塾(第2期)」については、「基礎コース」「応用コース」に分けて開催することとし、まずはPythonを一から学ぶ「基礎コース」を下記のとおり実施いたします(「応用コース」は、年度末の開催を予定しております)。
学生、社会人を問わず、奮って参加いただければ幸いに存じます。

【AI塾(第2期)】

1.日程
2020年12月18日(金) 19:00~21:00
以降、毎週金曜日19:00~21:00(予定)12/18、12/25、1/4、1/8、1/15、1/22、1/29(全7回)
※1/4(月)は、12月授業の復習や、Pyhonへの理解をより深めていただくため、
お正月特別授業の開催を予定しております。

2.開催方法
オンライン配信のみ
※授業中は、講師が塾生の受講状況を確認できるよう、カメラ・音声機能の設定を共に「ON」の状態で実施いたします。
※利用するツール・実施方法等の詳細は、ご参加いただく方に別途お知らせいたします。

3.対象
・基本的なパソコン操作(キーボード操作、Officeソフト操作)を習得している方
(プログラミング学習歴は不問)
・オンライン会議用ツール(ZoomやGoogle Meet等)を利用できる方
※お申込みに際して必ずアンケートにご回答ください。

4.受講料
30,000円(税込)

5.内容(案)
・Pythonでのプログラミングの基本学習について
・Pythonによるアルゴリズムの基本について
・実務に即したPythonの活用法について
・AIに繋がるPython学習について

6.講師
株式会社TENTO代表取締役社長 竹林 暁 氏 (日商プログラミング検定研究会委員)

7.定員
  30名
※申込み多数の場合は、抽選といたします。

8.参加申込みフォーム(アンケート含む)
     → こちら

9.参加申込み締切
  2020年12月9日(水)

10.備考
・「AI塾」の修了後、希望される方は、受験料無料で「日商プログラミング検定STANDARD(Python)」を1回に限り受験いただけます。

     日本商工会議所公式サイトから引用