日本商工会議所は12月28日、日商簿記等の各種資格講座を開講している「資格の大原」と連携し、「日商簿記初級セミナー はじめてみよう!日商簿記初級」を開催することを発表しました。

このセミナーは講座と試験がセットになっており、まず1日2時間、3日間の講座を受講します。そして4日目の最終チェック講座の後に、同じ会場で試験を受けることができるというものです。
セミナーの概要および申込方法は「日商簿記初級セミナー」を参照ください。

「日商簿記」は、簿記の基本原理および企業の日常業務における実践的な簿記の知識の習得を目的とした試験で、経理や会計担当者だけでなく、業種・職種を問わず企業人すべてに必要とされるスキルとされています。

※「日商簿記」に関してはこちらを参照ください。

日本商工会議所公式サイト「検定試験」ページから引用