資格スクール独自の受講料割引制度 


資格取得のために講座を受講し、昇進や転職などに役立てたいと考える人はたくさんおられますが、まず知っておきたいのが国の教育訓練給付制度です。これは、本人が雇用保険に加入していれば最大10万円の補助を受けられる国の制度です。この制度はパートや派遣社員も対象になります。   詳しい内容はこちらでご覧ください ⇒ 国の教育訓練給付制度

また、それ以外に民間の資格スクールで独自の割引制度を設けているところもあります。以下に主な民間スクールの割引制度をピックアップしました。
資格学校名 割引制度の内容 割引制度対象講座
 東京リーガルマインド ・「退職者・離職者応援割引」
  定年退職者・離職者向けに受講料を20%割引。
  ※会社を辞めて1年以内なら何回でも利用できます。

     詳しい内容 ⇒LEC東京リーガルマインド
社会保険労務士
宅地建物取引主任者
税理士
FP(ファイナンシャル・プランナー)
日商簿記
 ヒューマンアカデミー ・「がんばるママ応援制度」
 18歳以下の子どもがいれば、すべての通学講座が10%割引。
  ※条件を満たせば何度でも利用できます。

・「ペア割」
 友人を紹介すると、紹介者と友人の両方が割引をうけられる。

     詳しい内容 ⇒ヒューマンアカデミー
社会保険労務士
医療事務
保育士
ネイリスト
Webデザイナー
ヘア&メイクアップアーティスト
  TAC ・「株主優待制度」
 3月末または9月末時点で同社株式を100株以上保有すれば受講料が10%割引になる優待券が1枚、1000株以上なら2枚をもらえます。
  ※利用できるのは1年間で計4枚まで。株主以外の人も譲渡を受ければ使えます。
  ※ネットで受講を申し込む場合は対象外になります。

      詳しい内容 ⇒資格の学校TAC  
社会保険労務士
宅建主任者
税理士
ファイナンシャルプランナー
簿記検定


HOME