国家公務員専門職(大卒程度)


資格名 国家公務員       ※試験名 国家公務員 専門職試験(大卒程度)
 資格の種類 国家資格
資格の概要  国家専門職試験は、特定の行政分野に係る専門的知識を有するかどうかを重視して行う係員の採用試験です。
試験の種類は「大卒程度試験」と「高卒程度試験」に分かれます。現在の国税専門官採用試験や労働基準監督官採用試験などは新たに「専門職試験」として実施されることになっています。


◆国家公務員(専門職)関係情報
平成28年度国家公務員採用試験実施状況(平成28年9月15日現在)
平成28年度 国家専門職(大卒程度)申込状況           H28.5.19
平成28年度国家公務員採用試験の施行計画発表         H28.1.29

■大学卒業程度試験(専門職)の職種・種類には以下のようなものがあります。
現行の国税専門官採用試験、労働基準監督官採用試験、外務省専門職員採用試験、航空管制官採用試験に加えて、皇宮護衛官採用試験(大卒程度)、法務省専門職員(人間科学)採用試験、財務専門官採用試験、食品衛生監視員採用試験が創設されています。


 【国税専門官】
国税専門官は、国税局や税務署において、税金に関する調査、検査、指導などを行います。採用後一定期間の研修・実務経験を得て、国税調査官、国税徴収官、国税査察官いずれかの専門職に就きます。転勤は原則として採用された全国12の国税局管内に限定されます。
            

 【労働基準監督官 】
労働基準監督官は、全国各地の労働局、労働基準監督署に勤務し、法定の労働条件の確保・改善を図る業務に従事します。具体的には、工場、事業場などに立ち入り、調査、指導に当たります。このほか労働者や事業主から相談を受ける窓口業務や各種説明会業務などもあります。
           
 
 【外務省専門職員 】
地域別・分野別のスペシャリストを採用する試験です。採用後は本省に配属され、研修と併せて、1年余り国内で勤務。その後、在外公館に外交官補として配属。異動はおおむね2〜3年ごとで、5〜6年おきに、本省勤務と在外公館勤務を繰り返すことが多いようです。

 【航空管制官 】
航空管制官は、全国各地の航空交通管制部や空港などにおいて航空交通管制業務に従事する専門職です。
空港で行う管制業務としては、飛行場管制業務、ターミナルレーダ管制業務(進入管制業務)、着陸誘導管制業務などがあります。   

 【皇宮護衛官 】
皇宮護衛官は、皇宮警察本部に所属し、皇族の護衛と皇居、御用地、御用邸などの警備を専門に行います。
試験に合格し採用されると、皇居内の全寮制の「皇宮護衛学校」に入校し、必要なスキル・知識を習得します。
また、皇宮護衛官[高卒程度]は9月に試験があります。
             

 【法務省専門職員(人間科学) 】
法務省専門職員(人間科学)には、「矯正心理専門職」、「法務教官」、「保護監察官」の職種があります。
矯正心理専門職は、少年鑑別所における少年の資質の鑑別等に従事することを職務とします。法務教官は、少年院、少年鑑別所において非行を犯した少年を社会復帰させるために、矯正教育や相談助言などを行います。そして保護監察官は、保護観察その他更生保護に従事することを職務とします。
            

 【財務専門官 】
財務専門官は、財務局に採用され、主に国有財産の有効活用や財政投融資資金の供給、予算執行調査などの財政に関する業務や、地域金融機関の検査・監督、証券取引の監視、企業情報の開示など、金融に関する業務に従事します。       

 【食品衛生監視員 】
食品衛生監視員は、全国の検疫所に勤務し、輸入食品監視業務等に従事します。
        
試験方式  上記試験別の「受験案内」で確認ください。
受験資格 
 【国税専門官】
21歳以上30歳未満の者(21歳未満で大卒(見込み)の者は受験可)

 【労働基準監督官 】  
21歳以上30歳未満の者(21歳未満で大卒(見込み)の者は受験可)

 【外務省専門職員 】
21歳以上30歳未満の者(21歳未満で大卒(見込み)、短大卒(見込み)の者は受験可)

 【航空管制官 】
21歳以上30歳未満の者(21歳未満で大卒(見込み)、短大卒(見込み)の者は受験可)

 【皇宮護衛官 】
21歳以上30歳未満の者(21歳未満で大卒(見込み)、短大卒(見込み)の者は受験可)

 【法務省専門職員(人間科学) 】
  矯正心理専門職
   21歳以上30歳未満の者(21歳未満で大卒(見込み)の者は受験可) 
  法務教官
   21歳以上30歳未満の者(21歳未満で大卒(見込み)、短大卒(見込み)の者は受験可) 
  法務教官(社会人:40歳未満の者 
  保護監察官
   21歳以上30歳未満の者(21歳未満で大卒(見込み)、短大卒(見込み)の者は受験可) 

 【財務専門官 】
21歳以上30歳未満の者(21歳未満で大卒(見込み)、短大卒(見込み)の者は受験可)

 【食品衛生監視員 】
21歳以上30歳未満の者で大学の薬学、畜産学、水産学または農芸化学の課程の卒業(見込み)者
 試験科目
 【国税専門官】
1次試験:基礎能力試験(択一式)140分、専門試験(択一式)140分、専門試験(記述式)80分
2次試験:人物試験(個別面接、性格検査)、身体検査

 【労働基準監督官 】  
1次試験:基礎能力試験(択一式)140分、専門試験(択一式)140分、専門試験(記述式)120分
2次試験:人物試験(個別面接、性格検査)、身体検査、身体測定

 【外務省専門職員 】
1次試験:
 基礎能力試験(択一式)140分、専門試験(記述式)360分、外国語試験(記述式)90分、時事論文試験120分
2次試験:人物試験(個別面接、グループ討議、性格検査)、外国語試験(面接)、身体検査

 【航空管制官 】
1次試験:基礎能力試験(択一式)140分、適性試験(記憶と空間関係の検査)45分、外国語試験(択一式)120分
2次試験:人物試験(個別面接、性格検査)、外国語試験(聞き取り)英語ヒアリング、外国語試験(面接)英会話、身体検査、身体測定

 【皇宮護衛官 】  
1次試験:基礎能力試験(択一式)140分、課題論文試験 180分
2次試験:人物試験(個別面接、性格検査)、身体検査、身体測定、体力検査

 【法務省専門職員(人間科学) 】
  矯正心理専門職 
   1次試験:基礎能力試験(択一式)140分、専門試験(択一式)140分、専門試験(記述式)105分
   2次試験:人物試験(個別面接、性格検査)、身体検査、身体測定
  法務教官/法務教官(社会人) 
   1次試験:基礎能力試験(択一式)140分、専門試験(択一式)140分、専門試験(記述式)105分
   2次試験:人物試験(個別面接、性格検査)、身体検査、身体測定
  保護監察官 
   1次試験:基礎能力試験(択一式)140分、専門試験(択一式)140分、専門試験(記述式)105分
   2次試験:人物試験(個別面接、性格検査)

 【財務専門官 】
1次試験:基礎能力試験(択一式)140分、専門試験(択一式)140分、専門試験(記述式)80分
2次試験:人物試験(個別面接、性格検査)

 【食品衛生監視員 】
1次試験:基礎能力試験(択一式)140分、専門試験(記述式) 100分
2次試験:人物試験(個別面接、性格検査)
スケジュール   上記「資格の概要」欄の資格別「受験案内」で確認ください。

※ ※平成29年度国家公務員採用試験の施行計画  
試験会場   上記「資格の概要」欄の資格別「受験案内」で確認ください。
受験料   上記「資格の概要」欄の資格別「受験案内」で確認ください。
資格 難易度  ・難易度 各資格別のページでご覧ください(順次、各資格別に掲載していきます)
・合格率 平成28年度国家公務員採用試験実施状況
        各試験の実施結果と合格者状況
        航空管制官採用試験最終結果

※参考データ
・平成27年度国家公務員専門職(大卒)採用試験 試験結果
   皇宮護衛官(大卒程度)    食品衛生監視員
   法務省専門職員(人間科学)
   財務専門官            国税専門官
   労働基準監督官        航空管制官(2次)
   税務職員
・平成26年度試験結果1次試験(受験者数/合格者数)
   皇宮護衛官(大卒程度)(2,307/135)    法務省専門職員(人間科学)(2,405/643)
   財務専門官(5,032/912)            国税専門官(16,510/5,244)
   食品衛生監視員(644/121)         労働基準監督官(4,991/866)
   航空管制官(1,315/318)  
・平成25年度試験結果 (受験者数/合格者数)倍率
   皇宮護衛官(大卒程度)(2,276/79) 28.8倍    法務省専門職員(人間科学)(2,532/344) 7.4倍
   財務専門官(4,788/491) 9.8倍           国税専門官(17,114/2,539) 6.7倍
   食品衛生監視員(674/70) 9.6倍          労働基準監督官(3,973/401) 9.9倍
   航空管制官(1,436/87) 16.5倍 

「外務省専門職」 「法務教官」 「皇宮護衛官」 「国税専門官」 「労働基準監督官」
「法務省専門職員(人間科学)」  「財務専門官」
受験対策
 &
資格の将来性
  
※各資格別のページで確認ください(順次、各資格別に掲載していきます)
 「外務省専門職」 「法務教官」 「皇宮護衛官」 「国税専門官」 「労働基準監督官」
 「法務省専門職員(人間科学)」 「財務専門官」
通信講座   国家公務員専門職(大卒)通信講座一覧
通学スクール  国家公務員専門職(大卒) スクール/講座一覧          
 インターネット講座 公務員一次試験(専門)オンライン対策講座
 教材  
 売れ筋教材 「国家公務員専門試験」関連本のAmazon売れ筋ランキング
問い合わせ先  ※各資格別のページで確認ください。
 
HOME

Copyright(c)2009資格の難易度All Rights Reserved.