インターネットユーザー能力認定試験


資格名 -
 資格の種類 民間検定試験        主催  株式会社サーティファイ認定試験事務局
資格の概要  インターネットの基礎知識に加え、電子メールとWebの利用技術を認定する試験。初級と上級があり、初級は個人ユーザーとして利用するレベル、上級ではビジネスシーンでの利用を前提とし、セキュリティに関する知識なども必要。

平成23年度をもって、当認定試験は休止することが決まりました。(詳しくはこちらを参照ください)
試験方式  知識試験と実技試験で構成されている。
●上級
・知識試験  試験時間 60分
・実技試験   試験時間 60分
●初級
・知識試験    試験時間 50分
・実践技術問題 試験時間 50分
受験資格  ・制限なし。誰でも受験できます。
 試験科目 -
スケジュール  -
 試験会場 全国各地
 受験料 ・上級 6,500円
・初級 5,100円
資格 難易度  ・難易度 「D」易しい
  受験対策
  &
資格の将来性
インターネットに関する基本知識を有し、ビジネスシーンで求められる電子メールとWWWの活用能力を認定する資格。初級と上級がある。試験は上級 知識問題60分 , 実技問題60分  初級 知識問題50分 , 実践技術問題50分。合格率:57.9%(平成19年度平均合格率)。
通信講座   -
通学スクール -
教材  -
問い合わせ先  株式会社サーティファイ認定試験事務局   http://www.sikaku.gr.jp/
   0120-031-749
 
 HOME


Copyright(c)2009資格の難易度All Rights Reserved.